本文へ移動

神戸ライトセンター(KLC)

視覚障害者と一緒に歩こう・走ろう! 2人4脚の風
ひょうご伴走歩協会

・ひょうご伴走歩協会は、民間スポーツボランティア団体です。
・阪神淡路大震災が起きた1995年に始めた伴走・伴歩活動を経て1997年5月に
 伴走者・伴歩者のボランティア団体「兵庫県伴走者協会」として発足しました。
 2013年4月に名称を「ひょうご伴走歩協会」に変更しました。

「ばんそう・ほ!」してみませんか。

私たちは伴走・伴歩でいい汗を流し、視覚障害者と共にスポーツを楽しむことを通じて、明るい地域作りに寄与したいと考えています。
お互いを認め合い、共に成長し合える関係を大切にして活動を続けています。
シンプルでベーシックなウォーキングとジョギングで、自分自身の健康づくりにもなるスポーツボランティアです。あなたも「ばんそう・ほ!」してみませんか。

「ばんそう・ほ!」とは?

・伴走・伴歩とは、視覚障害者と伴走歩者が「伴走ひも」を持ち、歩いたり走ったりすることです。
・伴走・伴歩は、難しいものではありません。
 ペアを組んでウォーキングやジョギングの誘導を行い、安全の確保や状況説明、おしゃべりをしながら楽しみます。
・自分より走力の高い視覚障害ランナーの伴走を行うことはありません。
・大会での伴走者は、「伴走」と書いたTシャツやビブスなどを着ます。
 ウォーキングは、どなたでも伴歩者として参加いただけます。


会  費 一年間 2,000円
参  加 会員(伴走者・伴歩者)の都合の良い時および都合の良い会場に参加できます。
会  報 「ばんそう・ほ!」毎月発行

●研修会

会員を対象に伴走・伴歩技術の向上を目的にテーマを決めて講習(講義と実技)を行います。

事業内容

練習会
視覚障害者と伴走者・伴歩者がペアを組み、ウォーキングとジョギングを行います。
伴走・伴歩体験も受付けます。


開催地開催日会場
姫路毎月第1金曜日新日鉄夢前グランド
神戸毎月第2日曜日明石城公園
西宮毎月第4日曜日武庫川河川敷(西宮)
尼崎毎月第3日曜日武庫川河川敷(尼崎)
西脇 毎月第2金曜日杉原川河川敷
三木毎月第1日曜日
毎月第3金曜日
三木山森林公園
小野毎月第3日曜日綜合体育館外周コース
たつの毎月第2金曜日揖保川河川敷

(開催地によっては、1月8月は休むことがあります)


市民マラソン大会に参加

視覚障害者と伴走者がペアを組み出場します。

伴走者・伴歩者養成講習会

伴走・伴歩に必要な知識や技術の講習を各地で毎年開催しています。
どなたでも参加できます。

問い合わせのご案内

*入会の申込み
*伴走・伴歩体験の申込み
*伴走者・伴歩者養成講習会の参加申込み
*協賛会員登録
*下記のご相談
 ・視覚障害者スポーツ相談
 ・定期「練習会」の新規開催
 ・伴走・伴歩ボランティア体験会の開催
 ・学校等の福祉体験講座に講師派遣
 ・視覚障害関係団体のスポーツイベントの協力

お問い合わせ先

ひょうご伴走歩協会
TEL&FAX 078-842-0609
〒651-0067
 神戸市中央区神若通5丁目3-26
 中山記念会館 神戸ライトセンター内


前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る